「アマデウス」を見てザルツブルグへ

“「アマデウス」のDVDを買いました。
「アマデウス」はモーツアルトの生涯を描いた1984年に作られた映画です。なぜ、そんな昔の映画のDVDを買うことになったかというと、友人にオーストラリア旅行に誘われたからです。音楽が趣味の友人はせっかくオーストリアに行くのだからどうしてもザルツブルグに行きたいと言い出しました。音楽に興味がない私はよく知らなかったのですがザルツブルグはモーツアルトの町だそうです。モーツアルトが生まれた家が残っていたり、子供のころ演奏した宮殿があったりとモーツアルトの足跡が残っている町だということでした。
モーツアルトにそれほど興味がなかった私ですが、「アマデウス」は好きな映画でした。天才モーツアルトに才能に嫉妬する凡才サリエリが痛いまでによく描かれている作品です。確か、録画したはずだと、昔のビデオを引っ張り出して、探しに探しましたが見つかりませんでした。近くにあるレンタルビデオ屋さんも3件ほど回ってみましたが、そんな昔のDVDを置いてあるところはありませんでした。
もちろん、近くのお店にはなく、インターネットで探し出し、買うことができました。
ザルツブルグは観光名所からお土産までモーツアルト一色の町でした。見てから行ったので、ずいぶんとその雰囲気を堪能することができました。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>